electrification

国や市区町村

環境問題の観点から、エコキュートを利用される方に国からの補助金でるようになっています。場所によっては別途、助成金が出る市区町村もあるみたいですので役所に問い合わせもお忘れなく。

補助金申請条件

オール電化の補助金にはいくつかの条件を満たさなければなりません。

オール電化「エコキュート」の補助金申請条件は以下の通りです。

  • エコキュートを購入設置して使用する申請者に対して補助金が交付されますので、申請者以外は受け取り出来ません。
  • 他の国庫補助金と重複して補助を受けてはいけません。
  • 補助金の交付は、指定されたエコキュートが対象になり、エコキュートの着工前に申し込みして、受理後に着工となります。
  • 申請者本人が使用し、6年以上使用が原則です。
  • 設置工事完了期限日、完了報告書類の提出期限日を厳守すること。

勿論ですが、電力会社への個人情報の提供、過去の補助金交付団体への情報提供について同意して頂きます。

注意点

上記以外に補助金の申請に関して注意してほしい点があります。

エコキュートの補助金制度は期ごとに募集の期間、設置工事の期間、完了報告書の類提出期限日が設定されていますので、いつでも補助金を貰えるわけではありません。

また、申請に必要な書類は、郵便局の手違いなどで期限日までに完了報告書類が到達しない場合は、その書類は受理されません。
補助金の申請受理通知前に工事を着手した場合は、補助金申請の資格が喪失してしまい補助金が交付されません。